プレッシャー

d0063120_7345235.jpgバンクーバーを離れる5年前この教育業界から足を洗ったはずなのに、また足を入れてしまった私。
まだ新しい会社で、エージェントとしての実績がないため、以前専門学校で働いていたパフォーマンスを提示すると、オーナーに会って頂きたいのですがとか、一度お会いしたかったのです、とありがたい言葉を頂きます。
でも、そう言われる度に、まだ皆さんの期待に答えられる自信が全くなく、暴れたい気分になります。(笑)
まだ、会社登記して3ヶ月弱しか経っていないと思うようにするけど、もう3ヶ月も経ってしまったという焦り。
プレッシャーに感じるけど、決して嫌いじゃない感覚。みんなの期待に答えられるよう頑張ろうと思います。

頑張らないと~と思いながら、結構日本のテレビも見てます。(仕事せ~よ!)
特に、マツコやビートたけしの番組が好きですが、その中で笑ったのが、「外国人が見た日本の変な光景」というビデオ。ビデオの写っている学生らしき日本人がみんなDSをしているという様子。
私も見て驚きました。約30人位かな。街角の若者がみんなゲームをしている様子。ゲームばっかりせずに、隣の子と話をしようよ!外で遊ぼうよ!って思うのは、私だけでしょうか。。。。
[PR]
# by miki52canada | 2012-02-28 08:15

日本の技術が来加

d0063120_3273217.jpg先週息子とサイエンスディーというイベントに参加しました。
そこで日本のブースを発見!日本の企業と、文部科学省から委託されている独立行政法人でした。
その様子はニュースレターに書いたので、ご興味のある方は読んでみて下さい。

最新の技術がたくさんある日本。これらを世界へどんどん発信できるよう頑張って欲しい。

私の旦那と息子は、日本から来た職員と工作をして楽しんでいました。
「私の息子は日本人のハーフです。カイちゃん。日本語しゃべって!」と自己紹介されていましたが、そんな紹介で、どうやって息子は、日本語を話すのでしょうか?ちゃっかりお土産までもらって楽しんでいました。

それにしてもサイエンスって深いな…。「マミーDNAって知ってる?」と息子に尋ねられ驚き。私がDNAを知ったのは中学校だっけ?説明してって言われたら困るので、「何やろな?」と答えると、
「マミーにはほくろがあるでしょう。カイちゃんには、ほくろがないでしょう。このほくろがカイにもあったら、マミーとカイは同じDNAを持ってるよ」との回答。
この説明ってあってるのでしょうか?はっきりしないので、「凄いな~。よく知ってるな~。」と反応。
最近このような事をよく聴かれます。
「雨ってどうして降るんだろう?」「このボールってどうして跳ねるんだろう?」
いい加減な答えはしたくないので、本を借り説明するのですが、5歳の子供に簡単に説明するのは非常に難しい。
皆さんはこのような子供の質問にどのようにして答えていますか?

この前ラーメン屋に行った時に、お茶を入れて頂いたので、「すみません」と言ったら、旦那が「どうしてすみませんって言うの?ありがとうじゃ駄目なの?」と聴いてきたので、「別にどっちでもええねん!」と説明しました。そしたら、「どういう時にすみませんを使うの」って言うから、「ありがとうと言いたい際にも使います」と返答。これはOKですね。
そして、またおねーちゃんがお茶を入れにきてくれて、私は何故か「ありがとう」と言ってしまった。

「何で今度はありがとう!って言ったの?俺を混乱させてるのか。。。」と笑うから、息子に説明するよう指示した後、トイレへ逃げました。

子供の質問と大人の質問。感覚で生きている私には、説明することがとても難しい。
[PR]
# by miki52canada | 2012-02-23 04:05

錆びたボロ車

会社のプロモーション用カードの印刷がセールになっていたので、さっさと自分でデザインした。
その会社のソフトを利用し3時間で完成!
やった!と最後の校正の確認をしようとファイルを開けると、

@"{<@#D>
宇宙人からのメッセージ。

「日本語は印刷することができません」との解読。

翌朝。私の3時間返せ~。と電話をすると、

「あ。僕の会社他の言語には対応しないんだよね~」

絶対に負けない。1000枚50ドル(約4000円)は絶対に見逃せん。

「あのさ。PDFファイルが日本語を読まないだけだから、簡単にそちらでできると思うし、私1000枚注文するんだけど~。」たったの4000円の注文なのに偉そうな態度。

そしたらおにーちゃん。
「あぅ!日本語?だって言った?そういえば、日本人のデザイナーがいるから、ちょっと聞いてみるよ。」

電話で長い間待たされる。。。

(神様お願いします。さっき、私の旦那さんは、長い定規を使って、ロゴがまっすぐなっているかチェックしてくれたんです。その努力を無駄にしないで下さい。)

そしたらメキシカンのあんちゃん。
「日本人のデザイナーができるって言ってるからどうぞ~」だって。

ふぅ!助かった~。
その後日本人のデザイナーさんから連絡があり、まあなんと丁寧で早い仕事。
そして原稿が届いた昨日。楽しみにしていたファイルを開けようとすると、

「あかないーーーーーーーーー!」

もう意気消沈。そして、何度もファイルを開けようとすると、

「サンキューというサイン」

イライラしてファイルを何度も開けようとしたから、校正を確認して印刷を進めてもらうボタンを押してしまった~。

「ぎゃーーーーーーーーぁ!」

原稿を見ていないのに1000枚も注文してしまった。どうしよう~。
夜中の12時。

会社の留守番電話に会社のイーメールアドレス。会社の連絡先全てに私のメッセージを残し、日本人デザイナーにも誤りの報告。

彼女は何もなかったかのように処理をして下さり、「もし日本語で何か必要があれば是非お申し付け下さい」とのメール。

印刷物を取りに行く際に、お世話になったので、菓子折りでもって考えたのですが、小さい日本人コミュニティーであるバンクーバー。このような醜態を曝してしまったから、静かに帰るほうが良いだろうか。

迷うわ~。

それにしても2年仕事をしなかっただけで、ここまで鈍るか。
錆びたボロ車のようでなんだか悲しい。

早く勘を取り戻せるようがんばろう!
[PR]
# by miki52canada | 2012-02-22 06:00

自分を知るということ

今日ある友人がオーラソーマについて紹介していたので、私もちょっくら試してみました。

http://www.voice-inc.co.jp/aurasoma/reading.html

カラーのボトルを見て、私の何がわかるのさ!ってなめていたら、

が~ん!!!!私の深層を覗かれているようで、とても恥ずかしかった。

そしてもっと面白かったのは、「あなたは、ストレスが溜まった状態になると、衝動買いや暴飲暴食が激しくなります」書かれていたのですが、そういえば思い当たる点が。

昨日私は靴を3足も買ってしまい。。。
先日は息子の服を5着も買ってしまい。。。

あまりストレスを感じる事がなかった私ですが、どうやら現在ストレス状態のようです。
暴飲暴食を毎日している私の夫はどうなるのだろう?
毎日ストレス状態か?いや考えられん。今日彼のテストをしてみよう。
[PR]
# by miki52canada | 2012-02-17 05:08

書きたい事はいっぱいあるのに…

d0063120_13431972.jpg

伝えたい事がたくさんあるのに、文章にできません。(いつから小説家になってん!)
カイをスクールバスに乗せた後、すぐに仕事にとりかかる。この一カ月間は、彼が学校から戻ってきても、ダラダラ仕事をしていましたが、今日から息子が帰宅する4時にはオフィスのドアを開けない事にしました。

起業の先生が教えてくれました。

「起業で成功する確立は離婚率と同じ50%だ!」なんという前置き。
へ~と驚けば良いのか?それとも、頑張らなくっちゃと奮闘しなければいけないのか?
人間のリレーションシップと同じくらい、会社を成功させる事は難しいという事に自己処理しました。

そしてもう一つ。
自分のビジネスを持っていると24時間考えてしまう。だから、必ず仕事をする時間とそれ以外の時間をはっきり分けて生活する方が良いと。これは職種や性格に関連してくるかもしれませんが、これは私が最も注意しなければいけない一つですね。

とほほ。JOELがアップルでこんな写真を作ってくれました。
二人で撮った写真が両手に入るくらいしかない。あ!もう一匹いた!
[PR]
# by miki52canada | 2012-02-16 14:00

ただいま!日本に戻ってきました!

d0063120_544282.jpgd0063120_5441626.jpg


















最初この写真だけをアップしていたのですが、友人が心配して「何か急なことがあり、帰省したのですか?」
と心配のメールをくれたので、これはシャレにならないと思い追記します。

これはバンクーバーにある中華系のスーパーで撮影した写真。
中国の旧正月を祝うために、中華系の皆さんは最近日本のお菓子を買うようです。

その中で凄く興味深かったのが、「白い針葉樹」。これは「白い恋人」に似ているような気がするのは、私だけでしょうか。
その他にも、見たことあるようなパッケージがちらほら。
お味の方はどうかしら?今度勇気を出して試してみます。
[PR]
# by miki52canada | 2012-02-14 05:47

これはマーフィーの法則か?

コンピューターが故障したと思えば次はカメラのフラッシュから煙がぽっ!
昨日久しぶりに晴れたため、休憩のためドッグパークに犬と散歩し、帰宅すると鍵が開かず、
結局鍵を開けてくれるおっさんに電話したら、一分の仕事に80ドル。(6000円相当です)
そして本日全ての電気がチカチカし始めたため、停電かと思うと、ヒューズが2本もしくは3本とんだ模様。
電子コンロをはじめ、様々なプラグが使用できないため、全ての電化製品があらゆるところに。
電話が洗面所にあったり、電話が床にあったり。
おまけに、電子コンロが使えないから、料理ができない。(これはちょっとラッキーかも!)

一つ壊れたらバタバタと他の物が壊れていく。

これってマーフィーの法則に当てはまりませんか?
[PR]
# by miki52canada | 2012-02-09 14:44

義理のあり方

ブログをはじめてもう5年以上。
自分の思ったこと、願っていることなど心の整理として、また日本にいる家族や友人に様子を伝えたくて始めたブログです。が、昨日私のブログを訪れてくれている人数を見て驚き。
私の家族と友人を足しても、このような莫大な数にはなりません。
という事は、まったく知らない方にも見て頂いているという事で、とても恥ずかしくなりました。
色々と考えましたが、今と同じスタンスで行きますので、今後ともお付き合い下さい。

ソーシャルネットワークに消極的だった私ですが、仕事上避けられないため積極的に取り組む事にしました。
Facebookに関しては、日本の友人というより、カナダの友人とコンタクトする為の手段として利用していましたが、日本の友人もドンドン利用を始めたためネットワークがドンドン広がっています。

そして、先週辺りから義理の弟(年上ですが、妹の旦那)ともコンタクトするようになりました。
その上、義理同士(私の旦那と妹の旦那)も、英語と日本語で始めることになりました。
二人の会話を見ていると炎上しまくり!旦那は、グーグルの翻訳を利用し、日本語で書いているのですが、私だって検討が全くつかないひどい翻訳。そして、義理弟はこういう事を言いたいのだろうと予想し、その後返事をしているのですが、どうも歯車があっておらず。。。そして、「お互い勉強しよな!」という結論で結ばれておりました。
こういう事故現場を見ると、旦那が日本語を話せると、どんなに楽しいだろう!と思うことがよくあります。
日本にいたら、家族みんな仲良く暮らせて楽しいだろう!と思うこともあります。

そして、義理弟のFacebookから温泉より一枚の写真。写真をじっと見てみると、見たことがある風貌。
あはっ!遠くに私の両親が写っていた。

その日用事があって連絡したのに、不在だったので、「電話しておらんと思ったらこんなところにおったのか?」とコメント。その回答が、「何十年かに一度の親孝行できました」という返答。

あ~。本当は、私がしなければいけない親孝行なのにという罪悪感と誰かがしてくれているという安心感で複雑な気持ち。でも、一番伝えたかったのは、「ありがとう」という気持ちで一杯になりました。

「感謝してます。あなたが心配しているハゲが進行しているのは、きっと私のわがままのせいですね」という返答に、

「親孝行は、やれる人がやれば良い。そして、ハゲが進行しているのではなく、おでこが進化しているだけです。」と答える義理弟。

彼が家族で本当に良かった。
[PR]
# by miki52canada | 2012-02-08 02:56

放浪癖

昔放浪癖がありました。
30歳を越えた頃、この放浪癖が治ったかと思いましたが、またまた沸々と蘇ってきました。

カナダに住むようになってから、英語圏で住むという事にストレスが少なくなってきました。
子供を産んでから、そのストレスはもっと減少され、不自由な事が少なくなってきました。

私の旦那も放浪癖がございます。外国で生活したくて仕方がありません。
そして私にいつも文句を言います。「お前は良いよな。外国に住んでいて。俺も日本で生活したいと。」

先日彼の友人が、あるブログを紹介してくれました。
それは、フランスで一年生活をした時のブログ。4人家族で子供の年齢は13歳前後。
生活をスタートするのはとても大変そうでしたが、とても楽しそうな生活が綴られていました。
「日本が駄目やったらフランスで生活をするのはどう?」と提案する旦那。

ええな~。長い歴史があるエッフェルータワーの横で生活できたらどんなに毎日がロマンチックやろ。。。
私の憧れのフランス。

「フランスへ行くか!」とつぶやく旦那。

「それもええけど、息子はどうするの?」 「フランス語の学校へ行ってるからちょうどええやろ。」

「あんたの仕事はどうするの?」「まあ何とかなるやろ。」

「家はどうするの?」「誰かに貸したらええやろ。」

それもええ考えやな。

でも一つ重要な事。私の生活とビジネスはどうなるんですか?

ビジネスは「Embrace CanadaからEmbrace Franceに変えたらええやろ。今まで学校売ってきたから、フレンチの学校も売れるやろ。」なるほど。私の旦那なかなか頭ええな。

「でも待って下さい。私のフランス語はどうなさるのでしょうか?」の質問に彼は、

「…。」無回答。 そうです。私のフランス語は絶望的なのです。(泣)

やっぱり駄目か。私はカナダ止まりですな。

結局旦那は、息子に色々なチャンスがあった方が良いだろうと、フランス国籍取得に向けて、莫大な書類と戦っております。

一人息子にそんなチャンスを与えて遠い地球の裏に行ったらどうするんだろう。聞いてみると、

「クールな父親を目指し、息子にどこまでもついて行く」らしい。

うざ~い。

こんな話をしていたら一日があっという間。

また明日からお仕事です。
[PR]
# by miki52canada | 2012-02-06 12:36

日本の経済に貢献できますように。

この週末、訪日カナダ人に対する誘致活動を行います。
このマーケティングの仕事大好きなんです。
行政法人の仕事のため、マーケティングだけで良いのに、ここでセールスをすると儲かるだろうな…とウズウズします。
この前のトレードショーでは、放射能の質問が多く、来年へ旅行を延ばすという方が多かったのですが、今回はどのような質問になるでしょうか?

カナダ人の日本に対する面白い質問。あすご紹介しますね。

一人でも多くのカナダ人が訪日し、日本の経済に貢献できますように…。
[PR]
# by miki52canada | 2012-02-04 06:37


カナダに住むようになってから約10年。家族・育児・仕事等私の事をいろいろつぶやきます。


by miki52canada

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

おすすめリンク集

Skypeボタン

カテゴリ

全体
カナダ
トロントVSバンクーバー
グルメ
雑貨
キャリア
アンティーク
カルチャー
ファッション
トロントお得情報
House
ベイビー

フォロー中のブログ

tomate & con...
★☆★加西スタイル★☆★
砂の上のあしあと

その他のジャンル

ファン

画像一覧