人気ブログランキング |

イチロー選手

カナダには英語のブラッシュアップのため3か月の予定で来加した。
27歳、仕事を辞めて、スーツケース1つで異国へ飛び込んだ。
生年月日が近いイチローがその後アメリカシアトルで挑戦するのを知った時、仲間が増えたようで嬉しかった。
西海岸から東海岸へ。いつの間にか18年が経った。
リタイアメントの計算をしながら、トヨタイムズで豊田社長とイチロー選手の対談を見た。
イチロー選手が「最近死について考えるようになりました」と言った時、
彼も残りの人生をどう生きるか考えているんだと。
今年3月引退を表明し新たなスタートを切った。
またどんな挑戦をするか楽しみです。

d0063120_23482271.jpg




# by miki52canada | 2019-05-18 00:07 | カナダ | Comments(0)

自然の恵み

父は山へタケノコ狩り、海へ魚・わかめ採りへ。
叔父は海へサザエ・アワビ採りへ。
夫はキノコ狩り・山菜狩りへ。
どっぷり田舎でない都会の郊外で狩りをするのは楽しいようです。
来週あたり山へ行こうと考えてたら近所の人の庭で発見。
カナダサイズです。

d0063120_04113158.jpg


# by miki52canada | 2019-05-15 01:24 | グルメ | Comments(0)

春に片思い

数日前まで歩道に雪が積み上がり、ペンギン足で歩いている私の横を、
クロスカントリーで通り過ぎる人、マウンテンバイクで横切る人がいました。
気温がゼロ度に達した日、半袖・半パンの人が出没しはじめ、鳥たちも裏庭で歌い始めました。
イチローの引退記念に購入したTシャツを注文しながら、私も来週から半袖デビューかと期待したら、首を傾げた鳥発見。
また雪が降り始めました。
ここに春が来るのでしょうか?こんなに切ない片想いははじめてです。
d0063120_03322919.jpg

# by miki52canada | 2019-03-28 03:46 | オタワ | Comments(0)

メープルシロップ


メープルシロップは寒い地方で生産されると知っていましたが、
まさかその寒い産地に住むことになるとは予想もしませんでした。
オリーブオイルのようにグレードがありますが、私はデリケートな味Goldenよりも、リッチなAmberが好みです。
冬の到来を楽しみにする理由が1つできました。
でもまだひとつです。

d0063120_00282027.jpg

# by miki52canada | 2019-03-26 00:34 | オタワ | Comments(0)

ハルよこい!

こんなにハルをこいしく思ったのは初めて。
オタワの雪が解けけはじめました。
春が恋しく、BC州の写真をアップロードしてしまいました。
d0063120_11491391.jpg

# by miki52canada | 2019-03-02 11:51 | カナダ | Comments(0)
Byward MarketにあるチョコレートカフェCACAO 70
窓からチョコレートフォンデュやクレープ食べている様子が気になり息子と一緒に。
様々なメニューや盛り付けはとても参考になりました。その中でも息子はミルクシェークがお気に入り。
この店に通る度に、シェークをねだられ、今日はお金がないと言ったら、自分で払うからと。
そこまで言うならと再度来店。味見をすると確かに濃厚で美味しい。
なんでこんなにおいしいんだろうね?って言ったら、「マシュマロを入れているんだよ」って。シェークを待っている間に、息子はどのようにして作っているか見ていたらしい。まだG7なのに食べ物の執念が凄すぎる。
バンクーバーはチョコレートブームでしたが、オタワでもチョコレートの食べ歩きを始めたいと思います。

d0063120_05115282.jpg



# by miki52canada | 2018-11-29 06:50 | オタワ | Comments(0)
オタワダウンタウンを歩いているとあらゆる方向から鐘の音が聞こえます。
国会議事堂のピースタワーの鐘をはじめ、点在している教会が人々に時刻そして祈りの時間を知らせる街は、フランスへ初めて行った時に聞いた鐘を思い出させます。しいたけ占いを見ると、「今週のさそり座さんは誰かのために祈る必要がある」とアドバイスがあったため礼拝へ参加することに。
教会の中へ入ると、パイプオルガンの音楽が流れ、一面がステンドグラス。説教を聞きながら、私には学ばなければならない事がまだまだ沢山あると。
人生修行ですね。久しぶりに立ち止まったひと時でした。

d0063120_00150438.jpg





# by miki52canada | 2018-11-28 23:50 | オタワ | Comments(0)
カナダの国会議事堂が来年2019年から改装工事を始めます。工事期間はなんと10年。
ピースタワーがあるセンターブロックが改装され、10年間いやそれ以上、見学することができなくなるためこの機会に観光気分でツアーに参加しました。

空港と同じようなセキュリティーを通過し、議事堂に入るとそこはまるでお城。
日本に比べ歴史はずいぶんと短いのですが、カナダの歴史が刻まれた絵本のようでした。

Parliamentは火事でほぼ全壊したのですが、唯一残ったのがこの図書館。ビクトリア女王の周りには書籍がぎっしり。
このビクトリア女王が木材の町であったオタワを首都として選びました。英語・フランス語圏の中心に位置していること、オタワ川があること、そしてアメリカとの国境が遠いという3つの理由により、イギリス系そしてフランス系の均衡を図る努力をしたようです。
d0063120_02084250.jpg

記者会見が行われるメディアホール。テレビでよく目にする場所ですね。
このツアーには、色々な国から参加者がいましたが、その中の1人が「Trudeau首相に会えますか?」と質問していました。さすがイケメン首相。官邸近くへ行けば彼がジョギングしていると聞いたので、オタワにいるなら一度は会って、Helloと言ってみたいです。
d0063120_02123334.jpg
イギリス国の色グリーンを基調とした内装。
d0063120_02094936.jpg
カナダの様々な土地からとれた石材や木材を利用し建築され、各州のシンボルが散りばめられています。
d0063120_02363746.jpg
今までカナダで様々なツアーに参加したけど、こんなにプロフェッショナルなツアーに参加したのは初めて。おまけに無料。
来年から改装が始まるので、どのように無料ツアーが開催されるかわかりませんが、ぜひお勧めのスポットです。

そういえば日本の国会議事堂に見学に行ったことがないな!?




# by miki52canada | 2018-11-26 11:09 | オタワ | Comments(0)

同じ国なのに

カナダは各州政府が、各々州法を定め、地方制度を作り上げているので、州を越える引越しをすると色々な手続きがたいへん。
健康保険や免許証など、一から申請しないといけない制度は何とかならないものか。
なんでも効率良く済ませたいと思う国なのに、歴史的な理由により変えない事情でもあるのでしょうか。
色々な州を行ったり来たりせず、一つの州や都市に腰を据えれば、不憫に思うことはないですね。
行きつくところはどこだろう。。。。

# by miki52canada | 2018-11-24 13:37 | カナダ | Comments(0)
カナダ バンクーバーからトロントへ。
トロントからバンクーバーへ。
最期の引越しだと思っていたのに今度は
首都オタワへ!

転勤とか家族の事情とか、引越ししなければいけない理由はないのに、大きなカナダを東西へ行ったり来たり。私達のジャーニーいつまで続くのか。

歴史を重ねた建物に囲まれ、英語と同じくらいフランス語が街に溢れ、教会の鐘が時を知らせる。

また新しい生活の始まりです。
d0063120_09324070.jpeg





# by miki52canada | 2018-11-21 09:19 | オタワ | Comments(0)

カナダの東西を行ったり来たり。現在はオタワ在住。


by miki52canada
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30