買い物へのこだわり

d0063120_1371538.jpg
d0063120_1375080.jpg

久しぶりに晴れたバンクーバー。散歩へ行ったので、晴れた日のバンクーバーをアップしました。

今朝「ネットで100円英会話がブーム」という記事を読みました。私達消費者にとって、「安い」というのは、大変良い事だけれど、「質」がどこへ行ったのだろうというのが正直な感想です。

私は買い物をする際にちょっとしたこだわりがあります。

食料品は、カナダで生産されたもの、なければアメリカもしくはカナダに近い国で生産された物を買います。カナダで生産・製造されたものの方が、新鮮だしカナダの農家が潤うからです。

電化製品・車に関しては、絶対に日本製。なければ、カナダかアメリカ。

買い物へ行く時は、できるだけカナダ資本の店へ。

このような考え方は、カナダで学びました。できるだけ自分の国で生産・製造された商品を購買・利用し、国の経済をサポートする、また近所の商店をサポートする。当然割高になりますが、自分が働いたお金が、カナダや日本の経済に貢献していると思えば惜しくありません。

最近日本のニュースを読んでいて、少し気になるのが、「安い」を追求しすぎる事。日本の物は何でも優れているから大丈夫といった考え方は、古くなってきたのかもしれません。

全てにおいて消費者もしっかり勉強をしないといけない時代になりましたね。大変だ…。
Commented by Acco at 2011-03-07 20:25 x
買い物かぁ・・・
最近長女が覚えてきたことわざで「安物買いの銭失い」というのが。
私はこれに近いかも・・・
もとくんは、いい物を長く、という考えなので、色んな物を買うときに
意見が食い違う時が。
電化製品など、日本製かと思いきや製造は違う国ということが多々。
ちょっと見てしまうことも。
日本製がいいと思うのもあり、気を付けて買える物は買ってるよ。
食料品も悩むとこなんだよねぇ。野菜などは最近近くのスーパーでも
近所の方の育てた物を売ってたりするので、そういうのは安くて新鮮。
我が家は大食な長男を筆頭に結構食べるので、食費は考えるよ。

色んなことニュースでやってるけど、これから大丈夫かな?と思うこと
たくさんあるね。
恵まれている私達。物の有り難味、ちゃんとわからなくちゃね。
by miki52canada | 2011-02-21 02:28 | Comments(1)

カナダの東西を行ったり来たり。現在はオタワ在住。


by miki52canada
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31